日本の自動販売機【Japanese vending machines】

日本の自動販売機のここがすごいらしい

外国からみた日本の自動販売機

 

別になんてことはない日本の自動販売機が外国から見るとうらやましいそうです。外国では自動販売を設置するとすぐに壊され中のお金を盗まれるみたいですね。

 

日本では都会でも田舎でも自動販売機があちこちにあるからたとえ付近にお店がなくてもジュースなど簡単に買えますよね。そしてホットな飲み物と冷たい飲み物が同じ自動販売機で売られているのが素晴らしいそうです。冬の寒い日に温かいポタージュスープ、お茶、コーヒーを飲むと生き返った気持ちになりますね。それが簡単に自動販売機で買えるのは日本では当たり前になっています。

 

お金が持っていなくてもお財布携帯を使うと自動販売機でジュースが買えるのも一般的です。私の会社に設置されている自動販売機はジュースを買うともう1本もらえるくじが付いてます。くじに当たると妙な音が出て当たったことを教えてくれるのですがわかりにくい…くじに当たるとどの種類のジュースをもらうか選んでボタンをおさなくてはならないのです。この時にやたらとあせってしまうのは私だけではないらしい。そして独自調査の結果100本売れたら1本当たりが出ることがわかったんですよ。もうそろろ100本だ!という時に限って何故かジュースを買う機会がない私。

 

「さあ、今度こそ自動販売機のくじを当てようっと♪」